土地の謄本を手に入れる

ホームへ戻る > 土地の謄本を手に入れる

賃貸の間取りと給湯システムについて
新築工事の現場を見に行こう
マイホームと収納
工務店の見学を活用しよう
工務店でコスト削減

購入する予定になった土地がある場合購入する予定になった土地がある場合には、その前段階でも良いと思いますが、これまでの履歴を調べることも忘れてはなりません。土地を購入する周辺の事情などを良く知らない場合などには特に必要です。その履歴ですが、土地の履歴というのはこれから購入しようとしている、ないしは所有している場所が以前にどのような用途の建物が立っていたか、どのような用途で土地が使われていたかという履歴であり、こうした情報を得るのです。というのは、以前その場所が工場であった場合、土壌汚染を受けている場合があるからです。特に子供がいる場合で、庭を遊び場やガーデニングに活用しようと考えている場合には知っておくと安心です。


この情報は登記所で得ることが出来ます。登記所では土地の履歴を閲覧するような感じになりますが、ただこの際にも注意があり、登記所の事務の簡略化などの関係で、その場所の現在の状況しか記載されていない要約書である場合があるので、その場合には過去の履歴を知りたいという主旨を伝えることで、それなりの対応はしてくれると言われています。


登記所の場所などはインターネットや電話帳にて知ることが出来ます。この辺りの情報収集は、普段仕事をしながらでは大変かもしれませんが、コツコツと時間を作って頑張りましょう。